現在恋活中の人なら今から私が言うことに不快感を覚えるかもしれません。特に恋人と上手くいっている親友に言われたら腹が立つかも?でも独身でいた頃いくつかのことが恋しくなるというのは本当だから! 嫉妬で煮えたぎるのも分かるけどここは冷静に。一人でいた時は良かったな〜なんて思うことは結構あるんです。人は手に入れていないものを羨む傾向があるからね。独身でなくなってずっと二人でいたら、あぁ、一人に戻りたい!って思うかもしれませんよ? 1.好きなものを何でも食べられない 二人で生活するとなるとそういう訳にはいきません。今日はお腹が空いていないから軽くサラダだけ、サンドイッチだけ、もしくはダイエット中だから抜いてしまおう。二人で生活しだしたらそういう訳にはいきません。毎日毎日、来る日も来る日も何食べる?何食べる?と話し合わなければいけません。大好きだったニンニクだって、臭いは気になるのでパートナーに遠慮して気軽に食べることはできないかもしれませんよ!寝起きの口臭も臭くなっちゃいますしね。 2.家族関係のイベントが目白押し 二人だけのイベントは楽しいですよね。でもお正月は彼の実家に帰ってお姑さんと料理の準備をしなければいけないとか、彼の妹さんに子供が生まれたとか、独身時代のイベント数が2倍になるのは覚悟しなければいけません。 3.休日に遅くまで寝ていられない 今日は土曜日。平日の疲れを取るためにお昼まで寝ていたい・・・二人だとそうはいきません。もしかしたら彼のすごいイビキで睡眠だって十分に取れないかもしれませんよ!? ヨガに行ったりショッピングをしたいのなら、今のうちにやりたいことをやっておきましょう。 4.気軽に旅行できない バリ島のお値打ちツアーがあるから次の冬休みに行こう!なんて女友達とワイワイやっていられるのは今のうち。だって彼ができたら一緒に行きたいじゃない?それか家を買うとか、生まれてくる赤ちゃんのために貯金しておくとか・・・もっと実用的なものに使ってしまうから。 5.部屋のデザインを勝手に決められない カラフルなカーテンや壁紙が好き?セレブの写真を貼ってみたり自分のテイストに飾ることはできなくなります。だって彼はモノトーンが好きっていうかもしれない。今のうちに派手にして自分テイスト全開で行きましょう。 加齢臭や口臭の臭いを解消したいっ!